TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク
[ - ]  - -
<< 1月22日(木)平田王子 : main : 2月2日(月)【Capoeira】 >>

TITLE : 2月9日(月)朝崎郁恵&マブリ【Sold Out】



歌姫朝崎さん、昨年に引き続きアムリタに登場
今回は島歌ユニットのマブリとの競演
魂の歌声を感じる!理屈ぬきの感動

【出演】
朝崎郁恵
マブリ(魂)
三線/タナカアツシ
太鼓/奈良大介

オープン:18時
スタート:19時30分

前売:3,500円
当日:3,800円

予約:電話・店頭・メールで受付中   
   0422-23-1112   cafeamrita-moon@live.jp
【SOLD OUT】
 席数に限りがあります、早目の予約をおすすめいたします

【プロフィール】

ー朝崎郁恵ー

1935年、奄美大島・加計呂麻(カケロマ)島生まれ。奄美諸島で古くから唄い継がれてきた奄美島唄の唄者(ウタシャ)。父・辰恕(たつじょ)の影響を受け天性の素質を磨き、10代にして天才唄者として活躍。ニューヨーク、ロサンゼルス、キューバなどの海外公演を始め、国内でも国立劇場10年連続公演等、数々の大舞台を踏む。

1997年に発表した、ピアノとのコラボレーションによるミニアルバム「海美(あまみ)」(現在廃盤)で、細野晴臣やUAなど音楽界に多くの信奉者を作り、注目を浴びる。その後、「うたばうたゆん」 (2002年)、「うたあしぃび」(2003年)、「おぼくり」 (2005年)、「シマユムタ」(2006年)、シタール奏者ヨシダダイキチとのコラボレートアルバム「はまさき」(2007年) などを発表。2008年8月には初のベスト盤をユニバーサルミュージックよりリリース。

本来の奄美島唄の伝統を守りつつ、上記アーティストの他、坂本龍一やUAを始め数多くのアーティストと共演しながら、世界中の様々な楽器で唄い続けており、その心の奥底に語りかける深い唄声は、世代を超えて多くの人々に感動を与え、熱い支持を集めている。

ーマブリ(魂)ー

『マブリ(魂)』とは、1999年より唄者・朝崎郁恵師匠の伴奏者として活動を始めた三味線奏者・タナカアツシ
サヨコオトナラ」やソロ活動で活躍中の太鼓奏者・奈良大介の二人が2001年4月より活動開始したシマ唄ユニットです。
ユニット名は「我々は魂込めてシマ唄に取り組んでいる」という意味から「マブリ(魂)」と命名しました
posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク
[ - ]  - -

Comments

 
 
 


 

Trackback   [ http://cafeamrita.jugem.jp/trackback/180 ]