TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク
[ - ]  - -
<< 2月23日(月)アプリコット・ムーン・フラワー : main : 3月2日(月)ちみん >>

TITLE : 3月11日(水)ちゃるぱーさ



極彩色のアフガニスタン〜太陽と鉛筆〜

出演ちゃるぱーさ   
  ネニュファー
&マリルー(ベリーダンス)


前売:2,000円 当日2,500円

オープン:18時
スタート:19時30分

予約:店頭
   電話 0422-23-1112
   メール cafeamrita-moon@live.jp
※座席のご予約は受けておりませんのでご了承ください

【プロフィール】
☆ちゃるぱーさ Chalpasah
アフガン・ユニット「ちゃるぱーさ」は2007年に日本初のアフガン音楽専門楽団として結成される。佐藤のルバーブとやぎのパーカッションを中心に、インド音楽、イラン音楽の演奏家をゲストに迎え、伝統的なアフガン音楽を今に再生させるユニットとして、マスコミの注目を集めている。

佐藤圭一

ヨーロッパ古楽からアジアの伝統音楽まで、様々な音楽語法を縦横に駆使し、作曲、演奏活動を行っている。演奏する楽器はリュート、ウード、ルバーブなど 極めて多彩。80年代に民族音楽系バンド「テラピン」結成後、ベリーダンサーNenuparを加え「おしゃれジプシィ」を発足。また「東京シェイクスピ アカンパニー」の楽師としてリュートによる舞台演奏を20年以上続ける。ソロ・アルバム「柘榴」をはじめ「テラピン」「おしゃれジプシィ」名義でCDを リリースする他、参加作品も多数。アコースティック・プログレ・トリオ「ヒラニヤ・ガルバ」オリジナル弦楽バンド「さとりやき」暗黒中世ユニット「yos」等で活動中。

やぎちさと

ベリーダンスを通じてダルブッカに出会い、'07年よりアラブ古典アンサンブル「ル・クラブ・バシュラフ」に加入。チュニスにて欧州等で活躍するロトフィ・スーアにダルブッカを師事。'07年10月第25回チュニス・メディナフェスティバルに出場し、チュニジア・テレビ局「ハンナバルTV」に出演。'08年チュニジア・第44回ハマメット国際フェスティバルに出演、カトリエム・アール劇場でのコンサートの他、国営ラジオ局の生放送番組に出演。国内ではバーレーンやクウェートのナショナルデー、在京アラブ外交団主催アラブ・デー・レセプションなどで演奏。

☆春日志保

2004年よりダルブッカ奏者ノミヤタカコ氏に師事。2006年サンフランシスコのベリーダンスフェスティバル「ラッカーサ」に、ダンスアラベスクのダンサーと共に参加。2007年アムリタ食堂にて「ちゃるぱーさ」ライブにゲスト出演。ベリーダンスの伴奏でイベント等に出演中。

☆Masumi-Nenuphar(マスミ・ネニュファー)/Belly Dance

ダンスアラベスク主宰、メインインストラクター。Nenupharとは『睡蓮』の意。1989年〜海老原美代子氏に師事。96〜99年サンフランシスコで様々なダンサーのレッスン、ワークショップに参加。ベリーダンスの他、ジプシースタイルをアレンジした独特の踊り、ライブ音楽との共演、即興を得意としたダンサー。目黒区のスタジオレッスンのほか、カルチャースクールでレッスン、仙台、甲府、長崎、名古屋でのワークショップを指導。

☆Marilou(マリルー)/Belly Dance
サロメに触発されベリーダンスを始め、MAHA、Safiに師事。妖艶なスタイルを好む、アルカマアラーニインソトラクターの他レストランなどで活動中。
______________________________________


posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(1) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク
[ - ]  - -

Comments

管理者の承認待ちコメントです。
posted by -  at 2010/02/11 2:34 PM
 
 
 


 

Trackback   [ http://cafeamrita.jugem.jp/trackback/186 ]