TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク
[ - ]  - -

TITLE : 3.24(月) 満月ライブvol.20「朝崎郁恵」

魂がふるえ、涙が止まらない!
奄美屈指の歌姫『朝崎郁恵』、アムリタ満月ライブに登場!

asazaki

奄美+インド+バリ+トリニダードトバコ×アムリタ食堂=?????

共演には、朝崎氏の最新アルバム『はまさき』でも
熱い演奏をみせたシタール奏者「ヨシダダイキチ」氏
ガムラングループ『ウロツテノヤ子』
そして、世界をまたにかけるスィールパン奏者『町田良夫』氏

奄美のシマウタがインド、バリ、そしてトリニダードトバコの音色と
渾然一体となってタイレストラン『アムリタ食堂』に降り注がれる!!


●日時:2008年3月24日(月)
OPEN:18:00〜
START:19:30〜

●チケット
※ご好評につき、前売り予定枚数完売となりました。
ありがとうございました。

前売り:3500円(1ドリンク付)


※お食事は別料金となります。
※座席の予約は受け付けておりませんのでご了承下さい。
※尚、当日は混雑が予想されますので、お早めにチケット予約を
おすすめいたします。


[出演者]

●朝崎郁恵 (奄美島唄)
1935年、奄美大島加計呂麻(カケロマ)島生まれ。
奄美諸島で古くから歌い継がれてきたシマウタの唄者(うたしゃ)。
シマウタの研究に情熱を傾けた父上の影響を受け、
天性の素質を磨いた彼女はすでに10代で天才唄者としてシマで活躍。
その後、横浜に在住し、1984年から十年連続して国立劇場で公演をおこなう。
CMソング、映画主題歌、NHKみんなのうたなど、その歌声はあまたの場所で
反響をとどろかせ、音楽業界にも信奉者を多く持つ。
いまなお、日本各地で奄美のシマウタを精力的に披露しつづけている。
http://www.asazakiikue.com/


●ヨシダダイキチ(シタール)
http://www.musicrobita.com/page/alayavijana3/yoshida.html
http://www.sitaar-tah.org/

●町田良夫(スティールパン)
http://www.yoshiomachida.com/

●ウロツテノヤ子(ガムラン)
http://megamel.daa.jp/


◆問合せ・チケット予約
アムリタ食堂 担当:内山
電話:0422−23−1112
メール:cafeamrita-moon@live.jp

スタッフ一同、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。


posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : 2008.01.22(火)満月ライブ 2008 vol.19

満月ライブ 2008 Vol.19

[出演者]
●Marleys(マーレーズ)
HIYORI(ボーカル)
津山直正(ギター)
●CaSSETTE CON-LOS(カセットコンロス)
和田真(ヴォーカル/テナー・ギター)
福家敏雄(ドラムス)
前原茂晴(ベース)
安藤健二郎(テナー・サックス)
山上一美(アルト・サックス/フルート)

オープン:17時30分
スタート:19時30分

前売り:2,000円
当日 :2,200円
小学生:1,000円
※共に1ドリンク付

チケット店頭にて販売 
*枚数限定、お早めに !!
座席の予約は受けておりません

ご予約お問合せ 0422−23−1112  

Marleys プロフィール
2005年正月、知人のラスタマンさんの提案により結成。ふたりは☆マーレーズ☆(ひよまーれー、つやまーれー)と名付けられ、JAHを信じバビロンと戦うために、アコースティックレゲエ流しスタイルで全国を放浪、翌年2006年8月にはサッポロドラフトワンのCMに出演。パラゴンズの名曲『TIDE IS HIGH』NO.1〜♪の曲をカバー。その曲も入った1stミニアルバム『☆マーレーズ☆がやってくるヤーマン!ヤーマン!ヤーマン!』をリリース。
最近では、アコースティックスタイルだけではあきたらず、モンキーやゴリラ達と、バンドスタイルでLIVE活動を始めながら、地球や人、自然、動物、平和をこよなく愛し、オリジナルティー溢れるフルコースアルバムを只今製作ちゅう。☆マーレーズ☆TRIPはまだまだ続くのである。
marleys.info


CaSSETTE CON-LOS プロフィール
2000年小さなバーでのライヴのためにバンド結成。“近所の音楽仲間が集まったユルいセッション”的なコンセプトでスタートしたカセットコンロス。カリプソやキューバ音楽など、メンバーの趣味を無責任に、自由な発想でゴチャ混ぜにしつつマイペースに曲を作りはじめる。徐々にクラブイベントなどにも出演
2001年徳間ジャパンよりデビューCD『CASSETTE CON-LOS』リリース。
2002年クラムボン、ハナレグミらも収録されたコンピレーションCD『Groove Rock Compilation』に参加。
2003年セカンド・アルバム『カプリソ』リリース。ライヴハウスやクラブ、さらに前年に続いて所沢での『ソラノネガイ』、『Sunset Live 』、『カリプソ天国』、『Parktower Blues Festival』など、大型イベントに数多く参加。ジャンルやワクにとらわれないライヴ活動を展開していく。
2004年フィッシュマンズのトリビュート・アルバム『Sweet Dreams For FIshmans』にコンロスは“ひこうき”のカヴァーで参加。 以降も大型イベント、ライブハウスで大活躍、コンロスワールドはまだまだ続く 。
www.con-los.com

posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : 11.29(木)アグン・グナワン×鈴木一琥 ダンスコラボレーション

11.29(木)アグン・グナワン×鈴木一琥 ダンスコラボレーション ライブ

インドネシアの古都・ジョグジャカルタを拠点とする、世界的にも注目されているミロトダンスカンパニー。ここで振付家・若手ダンサーとして活躍するアグン・グナワンが初来日。インドネシア・ロンボク島にて競演した、東京を拠点に世界中で活動をしている鈴木一琥とのダンスコラボレーション。
12/3に門仲天井ホールで行われる本公演、また11/30〜12/2にスタジオアムリタで行われるワークショップを記念してのコラボレーション・ライブ。

音楽はインドネシア・バリ島のグンデル・ワヤンを始めとするガムラン演奏を堀川弥生、伊藤祐里子が生演奏で行う。

【出演】 
ダンス:Agung Gunawan(アグン・グナワン)、鈴木一琥
ガムラン演奏:堀川弥生、伊藤祐里子

【Agung Gunawan(アグン・グナワン)プロフィール】
1971年、中央ジャワ・クラトン生まれ。ジョグジャカルタの美術学校を卒業後、ジャワの伝統舞踊を踊る王宮ダンサーとして活動する。
その後インドネシア各地の舞踊スタイルをバゴン・クスディハルジョ氏に、現代舞踊をマルティネス・ミロトに学ぶ。
現在、ミロト・ダンス・カンパニーの振付家・ダンサーとしてオランダ、ベルギー、ドイツなどヨーロッパを中心に国内外で活躍。
また、現代舞踊をインドネシア各地に紹介するダンス・フェスティバルも企画している。
12月中旬には韓国の舞踊フェスティバルに招聘されている。

【鈴木一琥プロフィール】

photo:ダイトウノウケン
1972年東京都墨田区東向島生まれ。92年立命館大学に入学後、演劇活動を開始。97年より舞踊やパフォーマンスを開始、国内のみならず、ニュージーランドや韓国、シンガポールなど海外でも精力的に公演、ワークショップを行なう。現在、日本の伝統芸能のひとつである神楽を学びつつ、舞踊の根源を探求している。

【堀川弥生プロフィール】
国立音楽大学楽理学科卒。同大学入学と同時にバリ.ガムランを始める。90年代前半にバリ島に長期滞在を重ね、おもにゴング・クビヤール、グンデル・ワヤンの演奏を現地の演奏家に師事。近年は、ガムランの醍醐味である一体感のある演奏、さらにバリ舞踊と演奏が一体となるパフォーマンスを目指して活動を展開、また後進の指導にも執っている。ガムラングループ・パナス主宰。スカル.ジュプン、深川バロン倶楽部、チャンドラ・ギータ等にも参加。
posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : 9.27(木)満月ライブ vol.17 『OKI トンコリ・ソロ・ライヴ』


9.27(木)満月ライブ vol.17 『OKI トンコリ・ソロ・ライヴ』

oki

【出演】

OKI

【プロフィール】
アイヌの血を引く、カラフト・アイヌの伝統弦楽器「トンコリ」の奏者。
アイヌ音楽にダブ〜レゲエ、アフリカ音楽など世界のルーツ音楽を織り込んだ斬新なサウンド作りで知られる。またアイヌの歌い手・安東ウメ子のアルバム制作などを通して、アイヌの伝統歌"ウポポ"の普及にもつとめるなど、アイヌ音楽の紹介者としてその魅力を国内外に知らしめてきた稀有なミュージシャン/プロデューサー。

トンコリの他アイヌの伝統歌「ウポポ」も積極的に取り込み、アイヌ音楽の豊潤な魅力を表現している。そしてプロデューサーとして携わった、2004年7月に惜しくも亡くなったアイヌ文化伝承者で歌い手・安東ウメ子のアルバム2作品は、多くの評論家、ミュージシャン、各界のクリエイターから絶賛された。二人の作品は、フジTV系人気アニメ『サムライチャンプルー』の挿入歌として使われるなど話題をまいた。

海外での活躍も多い。ソロでのコンサートをはじめ、自らの率いる「OKI & the Far East Band」や「DUB AINU BAND」など多様な表現形態で、アメリカ、ヨーロッパ、アジア各国のフェスティバルに出演。2005年はシンガポール、イギリス・WOMAD(世界最大級のワールド・ミュージック・フェスティバル)、アイルランド(with KiLA)、台湾で公演。2006年はパリ市主催モCite de la Musiqueモ、ロンドン市主催モCity of London Festivalモ、ノルウェー、スペインで公演を行った。そして2007年はドイツ、イギリス、ポルトガルのヨーロッパツアー、WOMADシンガポールに出演。またFUJI ROCK FESTIVAL 07、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZOにもDUB AINU BANDで出演。

昨年、ミクスチャー・アイリッシュバンド、KiLAとのコラボレーションアルバム「KiLA & OKI」がヨーロッパ、日本でリリースされ、また、台湾で発売されたbest album「熊出没」は、台湾のレコード大賞にあたる金曲賞(クロスオーバー部門)を受賞するなど、ボーダレスな音楽性が世界を席巻している。

www.tonkori.com

OPEN 17:30
START 19:30〜

【チケット】

前売り ¥3000(1drink)  
当日 ¥3500 (1drink)
小学生 ¥500(1juice)

チケット店頭にて販売 

*枚数限定、お早めに
座席の予約は受けておりません
posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : 8.28(火) 満月ライブ2007 VOL.16



【出演】 

タカダアキコ:ベリーダンス

【プロフィール】
身体を最も音に近づける表現が出来るアーティスト。95年よりベリーダンスカンパニー、アルカマラーニに在籍し、MAHA氏に師事。‘04年独立。 現在もベリーダンスという枠に囚われず、ジャンルを跨いで様々なアーティストと共演。
ウード:今井龍一 
パーカッション:立岩潤三


福島まゆみ:インド舞踊(オリッシィー)
mayumi
【プロフィール】
日大芸術学部、演劇学科卒。8年にわたり、シェイクスピアシアター等で演劇活動を行った後、和栗由紀夫氏の元で舞踏を学ぶ。1997年に安延佳珠子氏よりオリッシーを学ぶ。1998年より渡印し、グル・ケルチャラン・モハパトラ氏に師事。2002年より劇場、小学校、フリースクールなどで公演。現在、レッスングループ「スーリヤ」で各地のダンスフェスティバルなどに参加。
タブラ:瀬川UKO
口琴:岡山守治
バイオリン:新井剛


kuriko:タップ(Funk-a-step TAP)
kuriko
【プロフィール】
18歳でTAP Danceに出会い、映画『座頭市』の振付師HIDEBOHに師事。TAP、Funk-a-Stepを10年学び29歳で NY.にてデリックグラントやアヨーデリーキャッセルらに学ぶ。北野武監督映画「座頭市」、ジャネット・ジャクソンAfter Party 特別賞受賞、現在は振り付けのある『ダンスとしてのTAP』とセッションなどを楽しむ『音楽としてのTAP』の両面を追求している。
vo:黒沢綾
g:西尾国弥

Special thanks !! 
スタジオ アムリタ

OPEN 17:30
START 19:30

前売り¥2.500(1drink付)
 当日¥2.800(1drink付)
小学生¥ 500(ジュース付)

チケットは店頭にて販売!
枚数に限りがございますのでお早めに!
(座席のご予約は承っておりません)

posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : 7.30(月) 満月ライブ2007 vol.15 P.J&TheBuddy's SemiAcoLive!

mangetulive

[出演]
P.J&TheBuddy's

P.J(g.vo)from ダブセンスマニア
ShibaiN(g.sax)
Heta(perc)

-OPENING ACT-
もっちー(vo,g) from やっほー!バンド

OPEN 17:30
START 19:30

前売り¥2.500(1drink付)
 当日¥2.800(1drink付)
小学生¥ 500(ジュース付)
チケットは店頭にて販売中!
枚数に限りがございますのでお早めに!
(座席のご予約は承っておりません)

お問い合わせはアムリタ食堂までどうぞ TEL.0422-23-1112
posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : 6.1(金)満月ライブ 2007 vol.14

6.1(金)満月ライブ 2007 vol.14

sayokootonala

【出演】 

sayokootonara
サヨコオトナラ

石原とし恵


オープン 17:30〜
スタート 19:00〜
【チケット】 
前売り ¥2500/ 当日 ¥2800 (共に1ドリンク付き)
小学生 ¥500 (1ジュース付き)

店頭にて販売中(座席の予約はしておりません)
posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : 5.2(水) 満月ライブ  イ・マデ・ブカル来日記念ライブ

アムリタ食堂 presents 満月ライブ vol.13

イ・マデ・ブカル来日記念ライブ
imadeebukel

仮面(トペン)錦絵
インドネシア・バリ島 古典芸能の宝庫・バトゥアン村の仮面舞踊の名手がお贈りする仮面(トペン)の錦絵巻!

オープン 17:00/スタート 19:30〜(2ステージ)入れ替えなし

[出演]

踊り  イ・マデ・ブカル  林宏子  芳野未央 他
演奏  チャンドラ・ギータ
友情出演  皆川厚一  イ・プトゥ・スティアワン

[予定演目]

1st. 19:30〜
 パニャンブラマ(歓迎の踊り)
 バリス(戦士の踊り)
 オレッグ.タムリリンガン(蜜蜂の求愛の踊り)

2nd. 20:45〜
 トペン・パジェガン(五つの仮面を付け替えて踊ります)

数あるトペン舞踊の踊り手のなか、ブカルの踊りの魅力はその感情表現の豊かさにあると言えます。ブカルによって、命を吹き込まれる仮面の世界をご堪能ください。

[イ・マデ・ブカル プロフィール  I made Bukal]
imadeebukel
1950年、バトゥアン生まれ。7歳より、偉大な舞踊家であった父・カクル氏にガンブー、トペンなどの舞踊を習い始め、舞踊家として活躍する。17歳から踊りを教え始め、1974〜90年ASTI(インドネシア国立芸術大学)の名誉教授として、ガンブーを指導、また、日本やヨーロッパへの海外公演にも参加している。 また、繊細な画風で知られるバトゥアンスタイルの画家としても活動している。

[チケット]

2500円(1ドリンク付) *枚数限定
小学生 500円(1ジュース)
*店頭にて販売中(座席の予約は受けておりません) 

ご予約、お問い合わせは Tel.0422-23-1112まで   



posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(1) trackbacks(0)

TITLE : 4.3(火) 満月ライブ

vol12
松竹谷清
【出演】
※演奏時間が変更になりました
20:00〜/21:00〜
松竹谷 清 from TOMATOS (vo,g)
松永 孝義(b)
ピアニカ前田 (ピアニカ)
エマーソン北村 (key)

17:00〜OPEN
19:00〜WADADA(レゲエ)


【チケット】
前売 2,300円(1ドリンク付) 
当日 2,500円(1ドリンク付)
小学生 500円(ジュース付)
店頭にて販売中!(座席のご予約はしておりません)

【ご予約・お問合せ】
0422-23-1112(アムリタ食堂)
posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : 2/2(金) KOH−TAO feat VJ eetee デワ アリットほか

koh-tao
【出演】 
*KOH−TAO feat VJ eetee
*デワ アリットほか
----------------------------------------
チケット
前売り ¥2000
当日  ¥2300 共に1ドリンク付き
小学生  ¥500 1ジュース付き
※座席の予約は受けておりません。
----------------------------------------

KOH−TAO
BUNホームページ 
KOH−TAO
自作のカリンバ(親指ピアノ)を中心にアフリカやアジアの様々な民族楽器で、独自の音世界を創りだすエスニック・アンサンブル・ユニット

VJ eetee

[アゲ] [泣き] [ふしぎ] [地味渋] [ゆらぎ] [破壊]
....なんでもござれ、
その場の人と音へのリスペクト&フィードバックから生まれる、
ライブカメラを駆使したスタイルが特徴。
KOH-TAO、サヨコオトナラをはじめ、
様々なミュージシャンとのビジュアルセッションで、
愛知万博、野外レイヴからカフェレストランまで、各地でプレイ


デワ アリット 

 演奏家、作曲家。有名な演奏家の家系に生まれ、幼少より、「アルジャ」というバリ・ガムランの中で最も困難と言われる音楽の『クンダン(両皮パーカッション)』のチャンピオンである父より手ほどきを受ける。ガムラン・オーケストラの演奏家は、基本的に全ての楽器をこなすが、アリットのメイン楽器は、『ウガル』『トロンポン』(主旋律楽器)。また、血筋的にもガムランのリーダー楽器である『クンダン』の名手である。
posted by master
[ 満月/新月ライブ ]  comments(0) trackbacks(1)